ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

商品カテゴリ
















カレンダー

2024年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※赤色は休業日です

生産者 荒川 巌
魚沼産コシヒカリ農家に生まれ育って三十数年。
物心ついた時より農作業を手伝い始め、この度世代交代をし、現在は経営責任者として安全で美味しい
米作りに日々努力しています。
新潟県南魚沼市大木六(旧塩沢町)で荒川屋の魚沼産コシヒカリを作っています。
新潟県の魚沼地域(北魚沼 中魚沼 南魚沼)で生産されたコシヒカリを魚沼産こしひかりといいます。
その中でも特に美味しいこしひかりの生産地はごく僅かです。
その地域の一つが南魚沼市旧塩沢町です。
塩沢地区は毎年食味ランキングで特Aを獲得するほど、魚沼の中でも最高に美味しいお米を育てる
ことが出来る風土に恵まれた土地です。
土壌や気候、水質すべてに恵まれており、余分な化学肥料を与える必要がないので安心・安全・
美味しいお米を皆様にお届けすることが出来るのです。
塩沢地区は自然の豊かさに恵まれており、毎年降り積もる大雪にミネラルがたっぷり含まれているので
稲が安定して成長し、塩沢のコシヒカリにしかない甘みや粘り、つやが出るのです。
また、塩沢地区は周囲を山に囲まれた昼夜の温度差が非常に大きい土地なので日中の高温により暖め
られた稲は盛んに光合成を行い、夜間の気温の低下に伴い稲は自然と安静状態となるので、昼間に作
り出したエネルギーを蓄えます。
お米の栽培に最高に適した栽培地だからこそ抜群に美味しい最高級魚沼産コシヒカリができるのです。